脂肪肝を改善する食事・運動、成分のポイントに加えて、脂肪肝の用語解説など情報満載にご紹介します。

脂肪肝を改善したい方の食事・運動・有効成分情報

未分類

脂肪肝にコーヒー?効果はあるの?

投稿日:

コーヒーの脂肪肝への効果

コーヒーには脂肪肝に効果的なコーヒークロロゲン酸と呼ばれる有効成分が豊富です。

コーヒークロロゲン酸はポリフェノールの一つです。脂質の分解作用や、脂肪自体の蓄積を抑えて、太りにくい体にしてくれる効果があります。また、コーヒーの成分の代名詞であるカフェインも有効的です。カフェインは血行促進効果を有しており、血行が良くなることで代謝が高まります。脂肪燃焼効果にもカフェインは効果的です。

リパーゼと呼ばれる脂肪を燃焼しなさいと指示する部分が活性化し、脂肪分解が促進されます。

コーヒークロロゲン酸とカフェインの2つの働きで脂肪肝を改善に導いてくれます。

コーヒーを脂肪肝改善に飲むときに注意したいことがあります。まず一つに、暖かいコーヒーを飲むということです。

体を温めることは熱を生むことになります。体温が1度上がるだけで消費カロリーが約150kcal(お饅頭1個分)ほどの効果があるとされています。150kcalを運動で消費するとなると数十分のウォーキングが必要になります。

暖かいコーヒーを摂取するだけで脂肪肝改善の効果を高めてくれるので、かならず温かい状態で摂取することを意識しましょう。2つ目は運動のタイミングにあわせてコーヒーを飲むことです。運動の脂肪燃焼効果を底上げしてくれるので必ず運動の前と覚えておきましょう。しかし、砂糖が入っているコーヒーを飲むのは間違い。かならずブラックコーヒーにしましょう。

-未分類

Copyright© 脂肪肝を改善したい方の食事・運動・有効成分情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.